読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚指輪 って必要なの?必要ないと考えていたけど指輪がなかったことで後悔していること

いや~日本人の特性でしょうか?結婚が決まれば、結婚指輪を探す方が多いですが、そもそも結婚指輪って本当に必要なの?という疑問について書いていきたいと思います。

結婚指輪なんて必要ない!と思っていたけど・・プロポーズとかに必要不可欠

結婚指輪!結婚指輪!

と言っても何であなたはそんなに指輪にこだわるのでしょうか?

指輪をすれば愛は深まるのでしょうか?

 

結婚=指輪という固定概念があるのではないでしょうか? 周りの目を気にしているのではないでしょうか?

 

結婚指は10万円~50万円とかが相場だし高いので僕は必要がなく、指輪にお金を使うくらいなら他の事に使おう!という否定的な考えでした。

とは言っても、いろんなシチュエーションでプロポーズを考えている方には指輪って最後に「ドンッ!!」って感じで見せてあげれば成功率も高くなるし相手も喜びますよね。

 

例えば、街中でフラッシュモブをやってプロポーズを成功させたい時に「結婚してください!」と「結婚してください!ハイ!指輪ドンッ!」では印象もだいぶ違いますよね。

 

でも、「せっかく高い指輪買ったのに成功しなかったらどうしよう~」と考えてしまいますよねw そんな事、考えていたら絶対成功しません。

 

自信のなさは相手に伝わるものですので、自信をもってプロポーズしましょう! という事で結婚指輪は必要ないと考えている方もどうしても自分だけの考えだけで必要ないという考えはダメな考えで結婚指輪って必要になってくるんですよね~。

 

僕の失敗談からすると結婚指輪はいらないという考えでしたのでプロポーズもなしで普通に流れでいつの間にか結婚でしたが、今振り返ると指輪って自分は必要なくても女性は凄く欲しがるものですし結婚というものを強く意識させる効果があるみたいなんですよね。

 

なのでプロポーズをしたいけど自信がない方も高い指輪を買うことで自分にプレッシャーを与え必ずプロポーズしないといけないなーという行動をさせる効果もあります。

こんなこと書いていたらちゃんとプロポーズしておけば良かったなーとも思い少し後悔しております>。< あぁ、今更欲しくなってきた。。 ではでは、結婚指輪がないことで後悔していること紹介していきたいと思います。

SNSとかに入籍報告の写真をアップできない

フェイスブックやインスタグラムといったSNSで友達に結婚報告をする人っているじゃないですか?? 2人で入籍届を持って指輪を付けた手の甲を見せて「遂に入籍しましたー」って。 あれめっちゃ羨ましくありません?? 皆に「おめでとうー」「お幸せにー」

「お似合い!羨まし~」とか言ってもらいたいじゃないですか。 それが指輪がないとできないんですよ。

 

だって指輪を付けていないで入籍届を持って写真をアップするのと指輪を付けて写真をアップするのでは全く信頼度も違うし、幸せ度って伝えにくいです。 なので指輪はつけて二人で写真撮りたかったなーなんて気持ちが公開の1つ目ですわ。

前撮りで結婚指輪が必要な時もある

結婚式とかでも指輪があると「本当に私たち結婚するんだな」って実感もわきますし前撮りとかでも写真に残したいじゃないですか。 せっかくの一生に一度の記念を写真に残せるのに指輪がないなんて「・・・」ですよ(´・ω・`) カメラマンに「はーい、両手を出してこちらをみてくださーい」と言われた時も「・・・」ですよ(´・ω・`)

結婚指輪を付けていると良いこといっぱいある

嫁を愛している僕は嫁が「美容室に行きたい」と言ったので「行ってもいいんだけど美容室ってイケメン多いし口説かれたりするんじゃねー」と思っていましたが薬指に指輪を付けていたら「あっ!この人結婚しているんだ」と分かりますしナンパ防止にもなるんですね。 なので昔はナンパされまくって声をかけられていた嫁でも指輪を付けているので声をかけられなくなったみたいですよ!

 

女性としてはもしかしたら声をかけられなくなったら寂しいかもしれませんね?笑 浮気願望がなくても少しくらいはチヤホヤされたいですよね笑 でもそこのところは僕には解決できません。

 

そして女性っていつまでも綺麗でいたいし輝いていたい生き物なのでダイヤモンドとか入った指輪をプレゼントすると必ず喜びますしダイヤモンド入りの指輪を付けていることで今後、子育てで疲れた時も年を重ねても女性を忘れず自分を磨き続けるモチベーションにつながりますからね! 自分の嫁はいつまでたっても綺麗でいてほしいですよね(^^)

彼女の指輪のサイズが分からない

プロポーズをする前にサプライズなので彼女の指輪のサイズが分からないとどうしようもできませんよね。 でも大丈夫です。 彼女の指輪のサイズが分からないなら手品を見せてさりげなく指のサイズを測る方法があります。

 

詳しくは動画を観た方が分かりやすいのでこちらの動画をチェックしてください↓ <<指のサイズを測る手品>> これなら彼女に指輪をプレゼントするという事をバレずにできますので結構おすすめですよね(^^) もう一つのやり方として結婚指輪のオーダーメイド店などでプロポーズ用のサンプル指輪がないか確認してみましょう。

 

もし、サンプルがあるのであればプロポーズ時だけ借りてプロポーズ後に指輪のサイズ直しをしてもらい購入する方法です。 こちらも一度、可能か確認してみると良いですね(^^)

まとめ

そういった時に結婚指輪って必要ないと思っていたけどやっぱり使い道は色々あるんだなーって思いました。 今、結婚指輪を検討している方は僕みたいに後悔しないようにして下さいね(´・ω・`)